読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2人で地球を旅行中。〜世界一周★Earth Travel〜

2人で世界一周中‼︎初海外が世界一周になってしまったアラサー女子(相方)と海外経験まぁまぁの20半ば男子(パートナー)のどこへ行くかは気分とお金次第の旅の東西南北世界見聞録。日々の生活、現地情報、おすすめ宿情報などを日記的な感じで記録していきたいです*\(^o^)/*

スポンサーリンク



ドイツ14日目〜ハンドパン&ミュンヘンからオーストリアザルツブルクへバス移動〜 世界一周26日目★

スポンサーリンク



昨日、ショッピングモールのマクドナルドで起きたミュンヘンでの銃撃事件のおかげで、土曜日なのに街はすっかり静まり返ってるみたいです。

 

前回記事↓↓ 

earthtravel.hatenablog.com

 

f:id:Relie:20170524085049j:plain

 

私たちも街の方へ出かけるのはやめて近くの公園を散歩したり、家でタカさんチョウさんと過ごしたりしていました。

写真は公園で飼われていたシカの写真です。奈良公園とは違いツノがあるが、奈良公園とは違い柵の中で飼われていた。

 

近くの公園で二人が中華鍋をひっくり返したような見た目の楽器、

ハンドパン(Handpan)

の練習をするということで見学に行くことにしました。

 

公園の場所は教えてもらったが、広い公園のどこでやるかはわからないらしい。

まあ適当に歩いていれば見つけれるだろうと歩いていると、どこからかものすごくいい音色が聞こえてきた。

 

これに間違い無い!と思い音の鳴る方へ行ってみると、大きな木の下でチョウさんがハンドパンを演奏していた。

 

f:id:Relie:20170524085037j:plain

想像していた音とは違い、かなり美しい音色だった。

思わず聞き入ってしまう。

 

f:id:Relie:20170524085018j:plain

f:id:Relie:20170524085027j:plain

かっこいい。

2000年頃スイスで作られたという、まだ歴史が浅い新しい楽器。

中華鍋をひっくり返したようなこの変わった形の楽器を素手で叩き、そこから万人の心を癒すような美しい音色が奏でられているとなれば、そりゃ通行人も思わず足を止めてしまう。

 

f:id:Relie:20170524085012j:plain

自然と通行人が集まってきます。

練習が終わったら何人かがチョウさんの元へ寄って行って『君は何者だ?』みたいなやり取りをしていた。

 

何か楽器を弾けるってかっこいいなあと思った。しかもこういう静かな公園の木陰で練習とかかっこよすぎる。

 

影響されやすい私はそれに触発され、さっそく自分もiPhoneを取り出して『BEAT MAKER 2』という作曲アプリを起動してテキトーに音を奏でだした。

チョウさんと比べたら地味すぎて笑っちゃうくらいだが、今の自分にできることと言えばそれくらいなので仕方がない。

それで気分が良くなればそれでいいのだ。

 

f:id:Relie:20170524085103j:plain

f:id:Relie:20170524085121j:plain

その後公園を散歩していると、遊園地のようなものもあった。

どうやらディズニーランドとユニバーサルスタジオを融合させたようだ。

 

14時ごろ。

ちょっと長引きすぎた散歩の後は家に戻り昼ごはんを自炊。

カレーの残りがあったので少し分けてもらい、パスタに絡めて出来上がり。

 

f:id:Relie:20170524085129j:plain

麺が柔らかく味も水っぽくなってしまったためあまり美味しくはなかった。

 

f:id:Relie:20170524085136j:plain

その後ゆっくりと家で過ごし、16時ごろ家を出た。

ついに2週間滞在したドイツを出て、オーストリアのザルツブルク行きの17時のバスに乗るためだ。

 

ところがどっこい、17時というのは勘違いで、本当は19時05分発だった。

しまった、もう少し家でゆっくりできたじゃないか。

そうも思ったが、まあ2時間ぐらいどうってことない。

雨も降りそうだし、降っていないうちに移動した方が結果良いのだ。

そう自分に言い聞かせ、我々はミュンヘンセントラルバスステーションへと向かった。

 

f:id:Relie:20170524085144j:plain

 

時間が空いているのでマクドナルドでコーヒーでも飲みながら待とうと思った。

(昨日の銃撃事件が起きたのがマクドナルドということだったので、かなりビクビクしながらあたりを歩いていたことを覚えている。)

しかしマクドナルドのカウンターへ行ってみると、今コーヒーマシーンがクリーニング中だからコーヒーは提供できない。』とのこと。

相方はフルーリーみたいなのを頼もうとしたが、今は氷がないから提供できない。』と言われた。

なんなんだこのマックは。何もねぇじゃねぇか。

 

クリーニングが終わるまで席で待たせてもらって、今までのお金の貸借関係を整理した。

 

f:id:Relie:20170524085157j:plain

二人で旅をするとお金の管理が大変だ。クレジットカードで払うこともしばしばなので今のところ共同財布というのを作らずノートにメモしてなんとかしている。

 

しかしそれだけでは不十分な部分も当然出てくる。

何かいい方法はないものだろうか。。

 

そうこうしているうちにバスの時間が近づいてきた。

途中何度かコーヒーを頼みに行ったがずーっとクリーニング中。

結局マックでは何も買わずにただ居座っているだけとなってしまった。

 

今回の移動ももちろんFLIX BUSを使用。

西ヨーロッパのバス移動は今後、このFLIX BUSをヘビーユーズしていくこととなる。

スマホアプリもあり、それを使うと非常に楽チンにチケットを購入することができる。

 

f:id:Relie:20170524085208j:plain

19時05分ミュンヘン発→20時55分ザルツブルク着一人9ユーロだ。

このバスで隣に座った西洋人の小太りの女が寝っぺをしやがって、その臭さといったらたまったもんじゃなかった。

 

f:id:Relie:20170524085215j:plain

21時。

時間通りにザルツブルク駅の前に到着。

ユーロ圏なので、ドイツとオーストリアの国境をまたぐ時にパスポートチェックなどは一切なく、いつの間にかオーストリアへ入っていた感じ。

たいして景色が変わるわけでもなく、本当、隣の町へ行くような感覚だ。

通貨を変える必要もないし、ユーロって便利。

 

f:id:Relie:20170524085302j:plain

ここからホテルまでは徒歩で行く。徒歩20分ほどのところだ。

しかしこの距離、なかなか遠かった。

 

f:id:Relie:20170524085227j:plain

21時20分ごろ。

ようやく Institut St Sebastian』

といういつもより少しお高めのホテルに到着。

この時間は受付がクローズしているということで、事前にメールで受け取っていた鍵の受け渡し情報を元に鍵を見つけ出し、中へ入ることに成功。

ちょっと手こずったが。

 

f:id:Relie:20170524085235j:plain

一泊2人で99.5ユーロ(約11310円)

高すぎる!!

でも検索してもゼルツブルクで安いところはもう空いていなかったのだ。

そのせいか、なぜかベッドが3つある3人部屋。

なんかもったいない。

 

f:id:Relie:20170524085241j:plain

f:id:Relie:20170524085248j:plain

f:id:Relie:20170524085253j:plain

洗面台、シャワートイレはもちろん清潔。

 

受付がやっていなかったせいで、ワイファイのパスワードが全くわからないという事態に陥った。

鍵の受け渡しと一緒にメールで送ってくれよ。

ホテル内を探し回ったが、結局どこにもワイファイパスワードらしきものは見つからなかった。

仕方がないので今晩はワイファイなしで過ごす。調べ物とかもしたいのに、結構辛い。

 

まぁ、明日朝は朝食ビュッフェが付いているのでそれが楽しみ。

高い金払ってんだ。それなりのクオリティーを期待してるぞ。

 

★ 次回記事↓↓

earthtravel.hatenablog.com

 

★愛知県の美味しいラーメン屋トップ50ランキング↓↓

www.mrramenmanjr.com

スポンサーリンク