読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2人で地球を旅行中。〜世界一周★Earth Travel〜

2人で世界一周中‼︎初海外が世界一周になってしまったアラサー女子(相方)と海外経験まぁまぁの20半ば男子(パートナー)のどこへ行くかは気分とお金次第の旅の東西南北世界見聞録。日々の生活、現地情報、おすすめ宿情報などを日記的な感じで記録していきたいです*\(^o^)/*

スポンサーリンク



ギリシャ5日目〜バイクでサントリーニ島を駆けまわる!〜 世界一周51日目★

スポンサーリンク



 

さて、今日は朝5時半に起きてホテルのテラスから朝日を眺める!

 

予定でしたが、完全に寝過ごしてしまいました(笑)

 

とは言ってもまだ6時40分ごろ。まだ間に合う!

 

テラスに駆け上がるとすでに日は昇って行き、

 

f:id:Relie:20170426021357j:plain

 

綺麗な朝日を見ることができました!

 

 

その後再びベッドのぬくもりを満喫し、再び起きた頃には9時を大きく回っていた。

 

まあ焦ることはない。ゆっくりリゾートを満喫しよう。

 

11時頃チェックアウトし次のホテルへ。徒歩7分くらい北に移動したところにある

 

DREAM ISLAND HOTEL へ。

 

 

少し日本語をしゃべる男性が所々日本語を織り交ぜながら案内をしてくれた。

 

部屋へ行く途中に見た景色に私たちの気持ちは一気に高まった。

f:id:Relie:20160817214409j:plain

f:id:Relie:20160817212747j:plain

f:id:Relie:20160817212850j:plain

 

めっちゃいいホテル!!!リゾートだ!!!!!

 

 

確かに一泊2人で19194円!

つまり一人一泊9597円!

 

決して安くはないがハイシーズンでこのクオリティでこの値段ならリーズナブルだと思います。

 

せっかくリゾートに来たならリゾート気分味わいたいですもんね!

 

どしよう、今すぐこのホテルでゆっくりと贅沢に時を過ごしたい。

でも今日外を散策してサントリーニ最終日明日ゆっくりする方が絶対いい。

 

となれば今すぐバイクをレンタルして島を駆けまわるべし!!

 

ということで、早速最寄りのレンタバイク屋さんへ。

下調べによると、ハイシーズンの相場がおよそ25から30ユーロくらいだろうと踏み、できれば30以下の場所がないかさがす。

 

しかし実際それどころかほとんどのレンタル屋でバイクは完売しているという状況。

 

ハイシーズンにバイクを借りるなら先に予約をしておくか借りる時間を考えるかしたほうが確実かもしれない。

 

運良く1台だけ空いているというホテルからそう遠くないレンタバイクやで125ccほどのスクーターを借りれた。

 

24時間で30ユーロ。相場通りの値段だ。ちなみに24時間以下の時間制の貸し出しはしていないらしい。

 

 その後、ブダペストの世界一豪華だと言われるマクドナルド以来となるマクドナルドで軽く昼食。

f:id:Relie:20160817215958j:plain

Greek Mac というご当地っぽいメニューがあったのでそれをポテト、ジュース(でかい!)とセットで頼んだ。

 

値段は7ユーロ。簡単に言うとケバブのちゃっちい版という印象だった。

 

f:id:Relie:20160817222502j:plain

腹ごしらえも済んでガソリンを満タンにしてまず目指したのは、

 

Perissa Beach というビーチ!

 

*ちなみにガソリンは満タン返しではありません。たぶんそういう概念がないのか、借りたときは残り半分もない状態でした。もちろん返す時も満タンで返す必要はありません。特にチェックはされずちゃんと無事に返せればそれでオッケー!って感じでした。

 

f:id:Relie:20160817222336j:plain

Perissa Beach到着!

水もなかなか綺麗でした!この辺から南に向かってズラーッとビーチがのびています。

 

f:id:Relie:20160817222229j:plain

中には入れなかったものの、ビーチ近くにあった教会は外観だけでも綺麗でした!

 

ひと泳ぎして次に向かったのはRed Beach というところ。

 

f:id:Relie:20160817222716j:plain

 

おー、すごい!

 

背景の岩山が赤いからRed Beachと言われているのかな?と勝手に推測します。

 

f:id:Relie:20160818005817j:plain

アジア風?スパ的なことをイメージしたが石の温度がぬるくて微妙(笑)

 

f:id:Relie:20160817223042j:plain

 

たくさんの人が海水浴と日光浴を楽しんでいます。私たちもこれに混じって泳いで、寝てとRed Beachを満喫しました!

 

さあ、この後は島西南端にある灯台を目指します!

 

そこで夕日を見たいのですがこの時まだ17時ごろ。夕日は20時ごろなのでまだ時間があります。

 

ということでスーパーへ何か食べ物を買いに行き、

 

その後サントリーニワイナリーへ行きました。

f:id:Relie:20160818005915j:plain

外ではワインの匂いが漂っています。

 

f:id:Relie:20160818010027j:plain

室内はカフェやお土産やさんになっています。日本へ送れないかについて聞いてみたが残念ながら日本への輸送は取り扱っていないらしい。個人で郵便局へ持っていけばいくれるらしいが、おそらく高くなるだろうとのことだった。

 

f:id:Relie:20160818010028j:plain

 

ワイナリーの駐車場からは絶景を眺めれます!

 

スーパーで買ったクロワッサンとポテトチップスを絶景を見ながらいただきました。

 

そろそろいい時間になってきたのでついに灯台へ向かいます!

 

少し迷いながらもバイクを走らせ灯台に到着。

f:id:Relie:20160818010126j:plain

いい感じの時間に到着しました。たくさんの人が夕日を見に集まってますが、昨日のOia村の方がはるかに混み合っていました。

 

f:id:Relie:20160818010223j:plain

これが灯台。岩場なので足元注意です。そして岬というだけあってかなり風が強く寒いです。防寒具必須だと思います。

 

私の相方はダウンジャケットを着込んでいました。

 

f:id:Relie:20160818010544j:plain

f:id:Relie:20160818010502j:plain

 

めちゃ綺麗でした!!

 

個人的には、夕日そのものの美しさはOia村より灯台からの方が綺麗だと思いました。

 

人も嫌になる程混んでいないので穴場といえば穴場かもしれません。

 

日数に余裕があればOia村からと灯台から、 両方見ることをお勧めします。

 

 日が沈みホテルへ帰ります。太陽からは一転、月景色を見ながらのツーリングもまた気持ちのいいものでした。(ちょっと肌寒かったですが。。)

 

晩飯はFiraの繁華街でアジアフードを買いその場で食べました。

f:id:Relie:20160818010645j:plain

野菜チャーハン4.5ユーロ、野菜炒め麺5.5ユーロをそれぞれいただきました。

 

チャーハンはタイ米とはいえ、久々の中華はなかなか美味しかったです。

 

本当、寿司、ラーメン、焼肉、牛丼が恋しいです。。

 

 

ホテルに戻り相方はワイナリーで買ったワインを堪能していました。

f:id:Relie:20160818012739j:plain

正直そんなにだったらしいです(笑)

3.8ユーロだから文句は言えません。

 

 

さあ、明日は1日ホテルでゆっくり過ごすぞ!!  

スポンサーリンク