読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2人で地球を旅行中。〜世界一周★Earth Travel〜

2人で世界一周中‼︎初海外が世界一周になってしまったアラサー女子(相方)と海外経験まぁまぁの20半ば男子(パートナー)のどこへ行くかは気分とお金次第の旅の東西南北世界見聞録。日々の生活、ハプニング、現地情報などを日記的な感じで記録していきたいです*\(^o^)/*

スポンサーリンク



〜さらばギリシャ、久しぶりザグレブ〜 世界一周53日目★

ヨーロッパ ヨーロッパ-ギリシャ ギリシャ-アテネ ヨーロッパ-セルビア セルビア-ベオグラード ヨーロッパ-クロアチア クロアチア-ザグレブ クロアチア ギリシャ
スポンサーリンク



夜中の1時半頃アテネの空港に着きました!

次のベオグラード行きの便は朝5時です。

 

と言うことは3時にチェックインなので、1時間弱、空港で寝ます!

 

今日の寝床は地ベタです!

 

f:id:Relie:20160819064306p:plain

つい何時間前までのリゾート気分からは一転。一気に底辺まで落ちました(笑)

 

 

とは言えアテネ空港は巨大で24時間やっています。

深夜便の方達は基本ベンチか地べタで寝ているのでそこまで浮いた存在ではないのです。(であるといいのだが。。)

 

ここに来てやっと奮発して買ったモンベルの寝袋が役に立つ時が来ました!(下に敷いただけだが。)

と言うか、関空みたいに待機所みたいなのないのかなぁ。。?

 

1時間も寝れなかったが一応仮眠を取れた。

 

3時過ぎにチェックインを済ませ向かったのはターミナルAにある

ARISTOTLE ONASSIS LOUNGE

セキュリティチェック通過後A9-13のゲートの方へ進むとラウンジの看板が出てきます。

f:id:Relie:20160819064311p:plain

月曜日、木曜日、土曜日はA.M3時から翌1時まで。

火曜日、水曜日、金曜日、日曜日はA.M5時から翌1時まで。

 

4時頃に入ったので数十分しか滞在できなかったですがそれでも飲み食いができたのでありがたいです!

f:id:Relie:20160819064312p:plain

f:id:Relie:20160819064301p:plain

基本的にクッキーやケーキなどの甘い物が中心のメニューでした。

 

搭乗時間を大きく過ぎて搭乗ゲートへと向かったら案の定ゲートではスタッフだけが我々を待ち構えていました。

 

ザグレブに行くためにベオグラードニコラ・テスラ空港で1回乗り換えです。

その乗り換え時間というのが

 

約13時間あります(笑)

 

ベオグラードに着いたら速攻ビジネスラウンジへと向かいました(笑)

最近プライオリティパスを使いまくってます。

本当、つくっといてよかったー!

f:id:Relie:20160819071627p:plain

こちらに入場する時、受付嬢に『One guest?』と聞かれたのでYesと答えました。

そしたらそれは、私のプライオリティパスで相方を招待するか?という意味だったらしく慌ててキャンセルしてもらいました。

無料ならいいのだが、受付嬢も料金が発生するかどうか分からないというので困ったものだ。

よくよく考えてみれば、Guestは訳すと”招待客”

日本語でのゲストの感覚(ディズニーではお客さんをゲストと呼ぶ)で自分自信がラウンジのゲスト(お客さん)、つまりは『1人分?』という質問だと勘違いして、迂闊にもYesと言ってしまったのだ。

今度からは2人同時にプライオリティーパスを提示するようにしてこのようなミスは起こさないようにしよう。

 

f:id:Relie:20160819064650p:plain

中はこんな感じで広すぎず狭すぎずといった感じ。横になれるソファもあるのでそこで仮眠をとることもできます。

 

f:id:Relie:20160819064648p:plain

f:id:Relie:20160819071529p:plain

アテネとは打って変わりサラダバーを中心としたメニュー構成

旅中なかなか野菜を十分に取る機会が少ないのでサラダバーは本当にありがたいです。

野菜の鮮度もみずみずしく特に問題ありません。

 

f:id:Relie:20160819071540p:plain

今日は朝昼晩ラウンジの食事でまかなえそうだ。

 

ちなみにこのワイファイ、来た時は全くつながりませんでした。

その後昼ぐらいになったら急につながりだして、たまにつながらなくなくなったりしてと不安定でした。

 

f:id:Relie:20160819071612p:plain

寝て、食って、ネットいじって、オリンピック見てと、13時間は意外とあっという間に過ぎていきました。むしろもっとここにいたいとさえ思いました(笑)

寝床、飯、ネットさえ無料であればかなり充実できるんだなと思いました。

 

さて、ザグレブまでは小型のプロペラ機で向かいました。ここもわずか約1時間ほどのフライト。

f:id:Relie:20160819073758p:plain

計約2時間のフライトだけなのに、アテネ発→ザグレブ着までに1日使いました。

 

ザグレブの空港から町中のメインバスステーションまではバスを使います。

一人30クーナ(約455円)をバス内で払い約30分ほどで到着します。

f:id:Relie:20160819073837p:plain

f:id:Relie:20160819073807p:plain

20時以降は各フライトの到着時間に合わせて運行するらしく、我々の場合は21時発になりました。

 

バスを降りたらキオスクみたいなところでトラムの1日乗り放題券を一人30クーナで購入しホテルまで向かいました。

 

ザグレブは前にも訪れた街なのでトラムなどの勝手もわかっているので心に余裕を持ってホテルまでたどり着くことができた。

 

今回のホテルは

Zagreb Soul Hostel

f:id:Relie:20160819073826p:plain

ツインルーム2泊2人で60ユーロ(約6800円)

1泊1人約1700円の計算になる。

 

明日は前回クロアチアに来た際すっかり忘れてしまっていた世界遺産

プリトヴィツェ湖群国立公園へ日帰りで行ってきます!

スポンサーリンク