2人で地球を旅行中。〜世界一周★Earth Travel〜

2人で世界一周中‼︎初海外が世界一周になってしまったアラサー女子(相方)と海外経験まぁまぁの20半ば男子(パートナー)のどこへ行くかは気分とお金次第の旅の東西南北世界見聞録。日々の生活、現地情報、おすすめ宿情報などを日記的な感じで記録していきたいです*\(^o^)/*

スポンサーリンク



カタール(ドーハ)ハマド国際空港プライオリティーパス使用可能ラウンジ情報★

スポンサーリンク

カタール、ハマド国際空港(新ドーハ空港)

『AL MAHA TRANSIT LOUNGE』

24時間営業。

 

f:id:Relie:20170724100434j:plain

モロッコの大都市カサブランカからシンガポールへ。

途中、カタールの首都ドーハにあるハマド国際空港で乗り換え。

ハマド国際空港は2014年に旧ドーハ国際空港に代わって開港され、新ドーハ国際空港とも呼ばれている。

世界でも有数の巨大な敷地面積を誇るハブ空港で、敷地内には王室専用のターミナル500人以上が利用できるモスクまであるという。

ターミナル内を、スケルトンのシャトルが駆け巡っている近代的な光景も迫力満点だった。

 

 

スポンサーリンク

 

 

そんな巨大な新ドーハ国際空港だが、プライオリティーパスが使用可能なラウンジはわずか1つのみ。

結論から先に述べてしまうが、そのラウンジの規模は、空港の強大さから考えたらあまりにも寂しいものだった。

 

場所はシンボルの黄色い大きなクマさんを正面に見て右奥らへん。

ラウンジへの案内標識もある。

 

f:id:Relie:20170724100448p:plain

エレベーターで2階に登ると、目の前に受付が現れる。

受付を終え左側がプライオリティーパス使用可能のラウンジ。

右側にはまた別のラウンジがあるが、プライオリティーパス使用者は左側のラウンジに通される。

 

f:id:Relie:20170724100504j:plain

f:id:Relie:20170724100510j:plain

f:id:Relie:20170724100515j:plain

f:id:Relie:20170724100606p:plain

f:id:Relie:20170724100635j:plain

広さはあまりなく、空港の規模の割にだいぶ狭い。

その割にスタッフが多く、手あまり状態。

そのためスタッフの視線を必要以上に感じてしまい、どこか落ち着かない。

お客さんで溢れることはないが、0時を回るまでは常に7割以上は席が埋まっている印象。

*さすがに0時をすぎ深夜帯になるとお客さんはだいぶ減っていった。

 

f:id:Relie:20170805232500j:plain

横になれるところはないが、このような足置きが数台ある。

人が多い時はだいたい埋まっているので確保は難しい。

人が少なくなってきた深夜帯、我々は運良く足置きをゲットすることができた。

 

f:id:Relie:20170805232504j:plain

相方はこんな感じで寝てた。

 

f:id:Relie:20170805232523j:plain

最終的にはこうなった。 

 

◎食べ物、飲み物など

 

f:id:Relie:20170724100557j:plain

f:id:Relie:20170724100529j:plain

f:id:Relie:20170724100551j:plain

f:id:Relie:20170724100541j:plain

f:id:Relie:20170724100524j:plain

・スープ2種類(ポテトスープと海鮮スープ)

・パン類

・ツナやかぼちゃ(?)などのサンドイッチ

・サラダ各種

・マフィンなど甘いもの。

・りんごジュースやコーラやスプライト。

・コーヒーメーカー

・紅茶

・アルコール類

 

ざっとこんな感じ。 

正直、充実しているとは言い難い。

まぁ、利用したのが深夜帯だったので仕方がないか。。 

 

f:id:Relie:20170724100454j:plain

特に食べたいものがなく、ちょっと残念。

スープはまぁまぁ美味しかった。

 

f:id:Relie:20170805232544j:plain

f:id:Relie:20170805232540j:plain

f:id:Relie:20170805232535j:plain

f:id:Relie:20170805232531j:plain

f:id:Relie:20170805232527j:plain

朝6時ごろになったら料理が変わった。

チーズ、ハム、ヨーグルト、コーンフレーク、クロワッサンなどが追加される。

おかゆが美味しかった。

 

スポンサーリンク

 

◎その他

 

f:id:Relie:20170805232434j:plain

電源コンセントは、ダイニングテーブル以外の席には基本ある。

壁際の席にもある。

変換プラグがなくても刺せるタイプなのが嬉しい。

 

ワイファイのつながりはちょっと微妙。

バリバリ早くはない。

 

f:id:Relie:20170724100612j:plain

清潔感は抜群。

トイレには常に清掃スタッフがいて非常に綺麗。

 

f:id:Relie:20170805232438j:plain

f:id:Relie:20170805232508j:plain

シャワールームもある。

受付に行かなくても、直接シャワールームに向かえば利用できる。

 

f:id:Relie:20170805232515j:plain

f:id:Relie:20170805232519j:plain

シャワーにはバスタオルはもちろん、シャンプー、コンディショナー、ボディージェル、ボディーローションが用意されている。

温度、水圧ともに問題なし。

ちょっといいホテルのシャワーを浴びている気分になれた。

 

f:id:Relie:20170724100622j:plain

喫煙室あり。

 パソコンとプリンターあり。

ファミリールームあり。

 

 

ちなみに、、

 

f:id:Relie:20170805232451j:plain

ラウンジには横になれる場所は基本的になかったが、どうしても横になりたい人は空港内に『FAMILY QUIET ROOM』というエリアがある。

ここはラウンジではないので、空港利用者なら誰でも使用することができる。

 

f:id:Relie:20170805232443j:plain

ちゃんと案内標識もある。

 

f:id:Relie:20170805232456j:plain

しかし、我々が訪れた時には満員御礼状態で空席なし。

横になれると言っても、ゆったりとしたリクライニングチェアだな。

仕方がないので我々は再びラウンジに戻り休憩をした。

 

◎まとめ

 

『AL MAHA TRANSIT LOUNGE』(カタール、ドーハ)

・営業時間: 24時間営業。

・場所:大きな黄色い熊を正面に見て、右奥のエレベーターに乗り2階へ。

・食事(種類が少ない)、ドリンク、アルコールあり。

・ワイファイあり(いまいち)。

・シャワールーム2つあり。(バスタオル、シャンプー・トリートメント、ボディーローション・シャワージェルあり。)

・パソコンルーム、プリンター、ファミリールームあり。

・横になれる場所、なし。(席がたくさん空いていれば可能。)

 

スポンサーリンク

 

 

ハマド国際空港(新ドーハ国際空港)の規模は馬鹿でかいのに、なぜラウンジの規模はこんなに小さいのだろう。

もちろん、プライオリティーパス使用不可のラウンジなら他にもたくさんあり、それらは広々して料理も充実したラウンジになっていることだろう。

これからプライオリティーパスに対応したラウンジが増えてくれることを願う。

清潔感は非常にあるが、料理の品揃え、ラウンジのキャパ(広さ)に少し不満が残る印象。

 

★実際に利用した世界各国のプライオリティーパス空港ラウンジ情報↓↓

earthtravel.hatenablog.com

スポンサーリンク