2人で地球を旅行中。(カップル世界一周ブログ)

カップル世界一周ブログ。初海外が世界一周のアラサー女子と海外経験まぁまぁの20半ば男子の旅の東西南北世界見聞録。そこへ行くかはお金と気分次第。海外の情報や日々の生活を書き留めます。

スポンサーリンク



ギリシャ・アテネの安宿『スパルタ チーム ホステル』宿泊レビュー。

ギリシャの首都アテネ。

そこそこの立地と値段の安さを求めて宿泊した、

 

『Sparta Team Hostel スパルタ・チーム・ホステル』

 

の情報です。

 

(1ユーロ=約135円 2017年12月末)

 

 

スポンサーリンク

 

場所・立地

f:id:Relie:20171231163151j:plain

 

▼場所はここ

 

モナスティラキ広場まで徒歩10分以内。

オモニア駅まで徒歩約5分。

周辺に商店や安いご飯屋さんあり。(ピタ・ギロスが1〜2ユーロほど)

 

町歩きの立地(アクセス)的には悪くない場所にあります。

 

f:id:Relie:20171231163601j:plain

しかし、この宿一帯の治安は決していいとは言えません。

繁華街と比べると明らかにダークな雰囲気があります。

まぁ、普通にしていれば危害を加えられることはないと思いますが、

女性の一人歩きや夜遅くの徘徊には十分注意する必要があると思います。

 

部屋・内装

f:id:Relie:20171231163234j:plain

私は6人部屋ドミトリーを予約したのですが、宿側の都合上3人部屋ドミトリーに案内してもらいました。

受付スタッフは英語が話せます。

 

f:id:Relie:20171231163310j:plain

部屋はこんな感じ。

個室をドミトリーにしたって感じの雰囲気。

洗面台が部屋内にあるのは地味に嬉しいかもしれません。

 

Wi-Fi環境

部屋でのワイファイはほぼないと思って行った方がいいでしょう。

全然つながりません。。

私は5階の部屋だったので、他の部屋だとどうかわからないですが。。

 

 シャワー・トイレ

f:id:Relie:20171231163323j:plain

f:id:Relie:20171231163350j:plain

シャワー・トイレはこんな感じ。

衛生不衛生を問う前に、暗いです。。

汚くはないですが、暗くて狭いのでシャワーを浴びるのが億劫になる感じです。

水圧、水温は問題ないです。

 

ロビー・共用スペース

f:id:Relie:20171231163433j:plain

f:id:Relie:20171231163119j:plain

ロビーはこんな感じ。

電源コンセントあり。

部屋よりロビーの方がワイファイのつながりはいいですが、一般的に見たらまだ悪いです。

調子のいい時、悪い時で波があり、さながら東南アジアのようなWi-Fi事情です。

総合的に見て、この宿のネット環境はあまりよろしくありません。。

 

宿泊料金

 料金は1人855円ほどでした。

私が見たときは『ホテルズドットコム』が最安だったのでそこで予約しました。

(1ユーロ=約131円 2017年12月末。)

 

スポンサーリンク

 

まとめ

以上。

アテネの安宿『スパルタ・チーム・ホステル』の情報でした。

 

 ・3人部屋ドミトリー

・料金1人855円

・シャワー・トイレ共用(水圧・温度問題なし。雰囲気暗い)

・無料ワイファイあり(つながり悪し。)

・朝食なし

・エレベーターあり

・英語受付

・カード払いOK

・モナスティラ広場やオモニア駅まで徒歩10分以内。

・近くに商店や飯屋あり。

・周辺の治安はいいとは言えない。

 

 

私にとって、ワイファイが弱いのは致命的でしたね。。

部屋のベッド付近にコンセントがなかったのも地味に痛いです。

(部屋によると思うが。)

 

総合的に見て、低料金がウリの『ザ・安宿』って感じですかね。

それでもアクセスはそこそこいいし、少しでも値段を抑えていきたい人にはオススメです。

 

▼実際に宿泊した世界のオススメ宿情報

earthtravel.hatenablog.com