2人で地球を旅行中。(カップル世界一周ブログ)

カップル世界一周ブログ。初海外が世界一周のアラサー女子と海外経験まぁまぁの20半ば男子の旅の東西南北世界見聞録。そこへ行くかはお金と気分次第。海外の情報や日々の生活を書き留めます。

スポンサーリンク



ネパール9日目〜早朝ヒマラヤ山脈と宿移動〜 世界一周310日目★

現在カトマンズの喧騒を離れ、ネパールのリゾート地ポカラにやってきている。

インドビザの申請手続き中ずっとカトマンズに滞在するのも酷だからな。

 

ポカラではヒマラヤ登山やトレッキングを楽しむ観光客が多いが、我々は特にそれらをする予定ではない。

 

じゃあポカラで何すんだよ?

って感じだが、空気の悪いカトマンズを数日でも離れることができればそこそこ満足。

そして、ポカラに行けばネパール名物のヒマラヤ山脈が綺麗に見れるかも、

という浅はかな考えも我々がポカラにやってきた理由の一つ。

 

と、いうことで何もやることがないので、今日ものんびりとした1日を過ごすことになりそうだ。

 

スポンサーリンク

 

 

(1ネパールルピー=約1.08円 2017年4月28日。)

 

▼前回の記事

earthtravel.hatenablog.com

 

f:id:Relie:20180217133108j:plain

朝6時に宿の屋上へ登ってみる。

相変わらず綺麗な朝日が1日の始まりを告げているが、今回早起きして屋上まで登ってきたのは朝日を見るためだけではない。

 

ネパールといえば、

の、雄大なヒマラヤ山脈を拝みにやってきたのだ。

 

f:id:Relie:20180217133051j:plain

じゃーん。

結果はこんな感じ。

確かにヒマラヤ山脈は見えたが、ぼんやりしていてハッキリしてない。

カメラには全然うまく収まらず、肉眼で見た方がまだよっぽど綺麗に見えていた。

 

ポカラに来ればもっとバンっと雄大なヒマラヤ山脈が見れるのかなぁと思っていたけど、実際はそんなことなかった。

やっぱもっと見える場所へ移動しないといけないのか。。?

 

f:id:Relie:20180217133058j:plain

かなりうっすらだが、これがポカラ名物のアンナプルナ山。

これも肉眼ではもっとマシに見えてた。

 

期待していたよりも綺麗には見えなかったが、

8000メートル級の山々がゴーーッてある感じは伝わってくる。

巨大な壁みたいで迫力がすごい。

 

ヒマラヤ山脈の下60%くらいは普通の山々で隠れてしまっていたけど、

その裏にヒマラヤ山脈がドンとあることを想像しながら見たらすごい。

 

何事も想像力が大事なんだ。

 

f:id:Relie:20180217133103j:plain

そういえば、こんな朝早くから宇宙と交信している人たちがいた。

これは間違いなく昨日私にお菓子を差し入れてくれたスペイン人(予想)の団体だな。

 

f:id:Relie:20180217133113j:plain

みんな両手を上げてピースサインを作って宇宙と交信しているみたいだったが、

水色の女性だけピースサインを閉じたり開いたりチョキチョキしているのが面白かった。

かに道楽のカニみたいだ。

 

f:id:Relie:20180217133118j:plain

8時40分。

部屋で2度寝した後は朝食へ。

朝食を食べてるとオーナーが『足りるか?』と言ってパンとチャイのおかわりをくれた。

さすがオーナー。ホスピタリティーってのをわかっとる。

宿でも飲食店でも、オーナーがいるのといないのでサービスが全然違うというのはよくあること。

 

f:id:Relie:20180217132918j:plain

11時。

今日は2泊したこの宿をチェックアウトして別の宿に移動する予定。

普段より荷物が格段に少ないので荷造りもあっという間。

 

なぜか突然傘でゴルフのスウィングを始め出す相方。

 

f:id:Relie:20180217132923j:plain

11時15分。

昨日直接予約を入れておいた『HOTEL BLOSSOM(ホテル・ブロッサム)』に到着。

今日からこの宿に2泊する。

(前回の宿が嫌だったわけじゃない。せっかく宿がいっぱいあるので他のところにも泊まってみたいという好奇心から宿替えをしたのだ。)

 

▼ホテル・ブロッサムの場所

 

f:id:Relie:20180217132929j:plain

まだ部屋の清掃が終わっていないようだったので、ウェルカムドリンクを飲みながら準備が整うのを待つ。

このように待たされても、ウェルカムドリンクがあるのとないのとでは印象が全然違う。

 

f:id:Relie:20180217132936j:plain

15分ほど待たされ、ようやく部屋へ。

4階の部屋。なかなか綺麗で清潔感がある。

 

料金は1泊2人で1300ネパールルピー(約1404円)。

1人1泊約702円計算。

 

f:id:Relie:20180217132950j:plain

f:id:Relie:20180217132941j:plain

作業用のデスクがあればもっと良かったな。

バスタオルは犬みたいな形をしている。

 

f:id:Relie:20180217132946j:plain

トイレ・シャワールームも綺麗。

シャワーの水圧や温度も問題なし。

 

f:id:Relie:20180217132954j:plain

f:id:Relie:20180217132958j:plain

水とフルーツがサービスで置いてあった。

水はいいけど、フルーツはそろそろ交換した方がいいんじゃないか?

 

f:id:Relie:20180217133003j:plain

部屋のテラス。

テラス用の机があれば良かったのに。

他の部屋にはあるのに、なんでこの部屋だけなかったんだ?

 

f:id:Relie:20180217133008j:plain

テラスからの景色。

本当に、ポカラには同じような形の建物の宿泊施設が密集している。

まだまだたくさんできそうな雰囲気だ。

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:Relie:20180217133013j:plain

13時。

昼食を食べに外出。

 

f:id:Relie:20180217133017j:plain

お目当の店がやってなかったので、その近くにあったこのお店で昼食をとることに。

 

f:id:Relie:20180217133022j:plain

SANJU RESTAURANT(サンジュ店)?

残念ながらこの場所は地図で出てこない。。

 

f:id:Relie:20180217133029p:plain

日本語や中国語の表記があったが、結構ローカルな雰囲気。

 

f:id:Relie:20180217133035j:plain

メニュー。

 

f:id:Relie:20180217133040j:plain

私はチキンフライドライスを160ネパールルピー(約172円)で注文。

安くて量が多いが、味は美味しくなかった。

味がうすいソバメシみたいで、米が軽い。

美味しくなくて量が多いとキツい。。

 

f:id:Relie:20180217133044j:plain

昼食後は宿へ直帰。

実は些細なことで喧嘩をしてしまったので、私はこっから今日1日寝っぱなし。

身体と目が痛くなるくらい寝た。

 

夕方ぐらいにすごい勢いで雨が降っていたのを夢うつつに覚えている。

 

明日はとりあえず仲直りして、ポカラ最終日をいい形で締めくくりたい。

 

▼次回記事

earthtravel.hatenablog.com