2人で地球を旅行中。(カップル世界一周ブログ)

カップル世界一周ブログ。初海外が世界一周のアラサー女子と海外経験まぁまぁの20半ば男子の旅の東西南北世界見聞録。そこへ行くかはお金と気分次第。海外の情報や日々の生活を書き留めます。

スポンサーリンク



ネパール13日目①〜インドビザ申請(3回目)完了 & 20時以降半額のパン屋〜 世界一周314日目★後編

前半はネパールの古都パタンを観光してきた。

パタンからタメルに戻ってきて、夕方にはインドビザ申請の3回目へ行く予定。

 

1週間以上かかって、ようやくインドビザが貼られたパスポートを手にすることができる。

 

 (1ネパールルピー=約1.08円 2017年5月2日。)

 

▼前回の記事

earthtravel.hatenablog.com

 

f:id:Relie:20180308122520j:plain

14時50分。

タメル地区に戻ってきて、とりあえずいつものお茶屋でチャイを飲む。

 

まぁここはお茶屋ではなくいろんな料理を提供しているローカルなレストランって感じなんだけど、

いかんせんメニュー表的なのが一切無いので頼もうにもなにを頼めばいいのかがわからない。

 

いつも ”料理も美味そうだなぁ〜” と思って見ているんだけど。

 

f:id:Relie:20180308122527j:plain

そんな中、隣に座っていたおばさんたちが食べていたものが美味しそうに見えたので、

相方が『バロタ?』と尋ねた。

 

すると、『そうよ。』と言いながらそのバロタを2枚分けてくれた。

 

優しい。

 

ただ単純にこれがバロタなのかどうかだけを知りたかっただけなのに。

(ポカラで美味しいバロタを食べ損なっていたので余計に気になっていた。)

 

それとも我々の目が自然に物欲しげな目になっていたのか。。?

 

とにかく、バロタを味見。

チャパティーのような生地に、カレー味のイモなどの具材が挟まっている。

熱々で、辛い。

 

これが本物のネパールの辛さなのか。

口の中が燃えるように熱くなったが、それでも美味しかった。

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:Relie:20180308122535j:plain

17時。

宿で少し休んだ後、3度目のインドビザ申請オフィスに訪れた。

今回は時間ちょうどに行ったが、すでにこれだけの人が門が開くのを待っていた。

 

▼インドビザ申請オフィスの場所

f:id:Relie:20180308122542j:plain

17時ちょい過ぎに門が開いた。

今回は整理券はなく、テキトーに待合席に座っていく感じ。

でも、基本窓口に近い人たちから順番に案内されていたので、できれば窓口近くに座った方が早く終わるだろう。

 

それでも、今回は皆パスポートを受け取る人たちだけなので、前回前々回のように長時間待たされるということは無い。

遅くとも30分以内には全ては完了すると思う。

 

f:id:Relie:20180308122549j:plain

無事インドビザが貼られたパスポートを手に入れた後はスーパーで明日のバス移動に向けた買い出し。

パンやビスケットなどを買い、18時20分ごろ宿に戻った。

 

f:id:Relie:20180308122556j:plain

19時30分。ラスト絆へ。

 

しかし、まだ閉店30分前だというのにもう残り1食分しか無いと言う。。

 

この前は19時45分で閉店してたし、確実に絆でメシを食いたいなら遅くとも19時ごろに行かないとダメだな。

 

材料切れなのは仕方がないのだが、それを言う店員の態度がどうも気に入らない。

愛想がなくて、ぶっきらぼう。

 

せっかく安くて美味しい日本食を出しているのに、そこんとこがちょっと残念だ。

 

相方は昼のラーメンがまだお腹に残っているということだったので、私だけ絆で食事をとることに。

 

注文したのはチキンカツ丼300ネパールルピー(約324円)。

絆の料理は何を頼んでも美味しい。

 

最後の1食ということもあり少しご飯がぬるかったが、まぁそれは仕方ないか。

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:Relie:20180308122602j:plain

その後スーパーで水を2本購入。1本15ネパールルピー(約16円)。

 

カトマンズは我々の旅の『水が安いところランキング』で上位に入ってくるくらい水が安かった印象。

 

(ちなみに、ドイツも地味に水が安かった。ペットボトルの返金制度もあるし。)

 

f:id:Relie:20180308122609j:plain

20時少し前。

20時以降最大50%オフになるパン屋の前で20時になるのを待ち伏せ。

 

絶対20時になった途端に客が押し寄せてくると予想してたけど、今の所待ち伏せているのは我々のみ。

 

f:id:Relie:20180308122616j:plain

20時になったので入店。

この前21時ごろ入店した時にはほとんど完売状態だったが、今回はさすがにまだたくさんパンがある。

 

f:id:Relie:20180308122623j:plain

種類がないのも困るけど、種類がありすぎても何を買おうか迷ってしまう。

そして、安いので明日の分だけならず今日宿で食べる分などまで余分に買ってしまう。

 

このパンの安さ、メキシコのサンクリを思い出すな。

 

結局私は、

 

クリームドーナッツ25ネパールルピー(約27円)、

チョコドーナッツ27ネパールルピー(約29円)、

りんごのパン50ネパールルピー(54円)、

シナモンロール35ネパールルピー(約37円)、

 

の4種類のパンを購入。

 

これだけ買っても、合計わずか137ネパールルピー(約147円)。

安い。

 

f:id:Relie:20180308122629j:plain

ちなみに、20時を少し過ぎたあたりから、特に欧米人のお客さんがドッと押し寄せてきた。

すごい勢いでパンは売れていく。

 

ここもまた、ロンリープラネットにでも載っているのか?

 

やっぱり、20時ジャストを狙ってきて正解だった。

 

f:id:Relie:20180308122634j:plain

20時20分。

宿に戻り動画を見ながら先ほどのパンを食らう。

 

最近よく見ていたドラマ『GOOD LUCK!!』はもう見終わっちゃったので、

とりあえず安定の『水曜どうでしょう』を見る。

 

f:id:Relie:20180308122648j:plain

部屋で何かをつまみながら動画を見るのは至福の時間なんだが、このチョコドーナッツ、あんまり美味しくなかった。。

 

中身にチョコクリームでも入っているかな、と思ったけど、何も入っていなくて軽くショック。

メキシコのサンクリのパンの方が美味しかったな。

 

 

その後はシャワーを浴びて、テキトーに就寝。

 

明日は朝10時のバスで、インドのバラナシへ向けて出発。

バラナシまでの所要時間は16〜20時間くらいと超アバウト。

 

ついにインドだ。。

 

▼次回記事(インドへ出発)

earthtravel.hatenablog.com

 

▼インドビザ申請1回目&2回目

earthtravel.hatenablog.com

earthtravel.hatenablog.com