2人で地球を旅行中。(カップル世界一周ブログ)

カップル世界一周ブログ。初海外が世界一周のアラサー女子と海外経験まぁまぁの20半ば男子の旅の東西南北世界見聞録。そこへ行くかはお金と気分次第。海外の情報や日々の生活を書き留めます。

スポンサーリンク



グアテマラ11日目〜【サンペドロ1番の人気カフェ】クリスタリーナ〜 世界一周167日目★

サンペドロ8日目。

 

約1週間滞在したサンペドロも今日が最終日。

最後の最後まで、特にこれといってすることはない。

まぁ、ゆっくり過ごすことを目的で来ているのでそれはそれでいいことなのだが。

 

今日はサンペドロで一番有名というカフェ、『クリスタリーナ』にでも行ってみようかな。

 

(1ケツァール=約15円 2016年12月。)

 

▼前回の記事

earthtravel.hatenablog.com  

f:id:Relie:20170425121507j:plain

強力な効き目を持つ(?) グアテマラコーヒーのおかげで、昨夜はなかなか寝付けず夜更かしをしてしまった私。

それでも今日はいつもと変わらない時間に朝食へ向かうことができた。

 

サンペドロは最後まで我々に青空を見せ続けてくれた。

雨は滅多に降らないというので、これが幸運とか、晴れ男晴れ女とかいうものではないのだが。

 

 

f:id:Relie:20170425121511j:plain

9時、朝食。

その後他の宿泊者の方も降りてきて一緒に朝食をとりながら話す。

そういえば今日は土曜日で、スペイン語学校は休みか。

 

思い返せば、こうして他の宿泊者の方と朝食をとるなんてこと滅多になかったな。

(我々はいつも9時ごろ朝食をとっていたから。)

 

今月末にニューヨークへ行くということを話すと、

以前ニューヨークへ旅行したことがある方からいろいろと役に立つ情報を教えてもらった。

 

メトロポリタン美術館の入場料が本当は無料で、ドネーション(寄付)だけで入場できるなんて知らなかった。

ドネーションだから、1ドルとかでもいいらしい。

 

その他にもメジャーなとこからマイナーなところまで、いろいろといい情報を得ることができた。

 

スポンサーリンク

 

 

中でも気になるのが、年末にあるボクシングデー。

一年のうちに一番商品が安くなるらしい。

日本でいう、年末売り尽くしセールみたいなものか。

 

このセールでカウントダウン時の防寒着を購入できればサイコーだな。

と、思ったが、、

調べてみたらボクシングデーはイギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、香港などの英連邦でよく開催されているらしく、

アメリカではボクシングデーというものは存在しないらしい。。

 

残念。。

 

それでもアフタークリスマスセールという年末セール的なのは開催されるらしいので、それに期待するしかない。

 

*ちなみにアメリカではサンクスギビングデー(11月の第4木曜日)の翌日にックフライデーという年イチ特大セールが開催されているらしい。

(それが英連邦でいうボクシングデー級のセールらしい。)

 

今年のその日時にアメリカにいたのに、まったく気づかなかったのが悔しい。。

 

f:id:Relie:20170425121513j:plain

9時45分。

朝食後はメルカドで買ったチョコレートを切り刻みホットチョコレートを作る。

すっかりこの味にハマってしまい、この後のメキシコやニューヨークへも持って行こうかと考えてしまうほど。

 

f:id:Relie:20170425121519j:plain

ホットチョコレートを煮込んでいる間、昼食の下ごしらえ。

毎度おなじみの食材を慣れた手つきででカットしていく。

 

出来上がったホットチョコレートをすすりながら一息つき、お昼までゆったりとした時間が流れる。

 

f:id:Relie:20170425121526j:plain

f:id:Relie:20170425121524j:plain

11時30分。

いつもの『ANDI』というスーパーへ買い物。

 

f:id:Relie:20170425121528j:plain

トイレットペーパーを6ケツァール(約90円)、

パスタを2ケツァール(約30円)で購入した。

 

f:id:Relie:20170427183842j:plain

せっかくなのでフラフラ散歩し、メルカド裏のバスケットコートでやっていた部活みたいなのを見学していった。

男女混合で同じことやってて、すごいなと思った。

絶対女子きついだろ。

 

『おい、そこのノッポ。お前らもやるか?』

 

と、あわよくば誘われるかなぁと思って見ていたが、最後までそんな声はかけられなかった。

 

 コーチもいてガチでやっていたので、さすがに部外者が入り込めるような雰囲気ではなかったのは確か。

 

f:id:Relie:20170427192600j:plain

13時30分。

昼食作り開始。

ぐちゃぐちゃのアボカドはもう剥きにくいし切りにくい。

そういう時は、適当に割ってスプーンですくい取るのが早い。

 

f:id:Relie:20170425121529j:plain

茹で上がったパスタに、トマトと玉ねぎを煮込んで作ったトマトソースをからめる。

その間に目玉焼きを焼く。

 

f:id:Relie:20170425121531j:plain

14時、完成。

アボカドと目玉焼きがトッピングされ見た目はいつも以上にお洒落になったが、味はいつもとさほど変わらない。

 

やっぱり調味料が大事なんだ。

 

f:id:Relie:20170425121533j:plain

昼食後、リビングで過ごす。

スペイン語学校の補講から帰ってきた宿泊者の方とちょっと話す。

 

そして15時30分。

サンペドロで1番美味しいコーヒーを出すと言われる『クリスタリーナ』というカフェへ。

 

このカフェ、サンペドロ2日目ぐらいから情報を聞いていて1度は行きたいなぁと思っていたのだが、なかなかタイミングが合わず行けていなかった。

(時間は十分あったはずなのに。。)

 

場所は港へ続く長い坂道を降ってる最中の右側。

 

▼クリスタリーナ・カフェの場所

 

f:id:Relie:20170425121555j:plain

f:id:Relie:20170425121540j:plain

f:id:Relie:20170427193828j:plain

店内はちょっと暗いかな。

かといって日向の席に行くと暑い。

Wi-Fiは無料で接続できる。

 

f:id:Relie:20170427194504j:plain

メニュー↑↑。

 

f:id:Relie:20170425121547j:plain

私はハウスコーヒーを10ケツァール(約150円)で注文。

この大きさでこの値段は安い。

もちろん味も濃厚で、うまい。

 

f:id:Relie:20170425121549j:plain

相方はラテ・マキアートを10ケツァール(約150円)と、

チーズケーキを15ケツァール(約225円)で注文。

 

美味しかったが、ケーキは常温でぬるかったという。

 

コーヒーをすすりながらクリスタリーナカフェでしばらく時間を過ごす。

 

f:id:Relie:20170425121559j:plain

17時30分ごろ、クリスタリーナカフェを出る。

帰り際、いつものパン屋さんに立ち寄り、パン3つを4ケツァール(約60円)で購入。

明日の朝食兼バス移動時の非常食とする。

 

f:id:Relie:20170425121601j:plain

19時40分。

いつもより少し遅めの夕食。

メニューはあんかけ五目麺?

今日もたくさん食べさせてもらいました。

 

f:id:Relie:20170427195759p:plain

食後、オーナーが8泊分の宿泊費と夕食費の明細が書かれた紙を手渡してくれた。

1泊2人で80ケツァール(約1200円)。

つまり1人1泊40ケツァール(約600円)。

 

夕食は1人1食平均21.25ケツァール(約318円)。

 

(夕食はその日の食材次第で値段が変動すると最初に説明があった。だいたい1人1食20〜25ケツァールくらいになるように作ると。)

 

だいぶリーズナブル。

 

f:id:Relie:20170425121606j:plain

 夕食後は宿泊者の方のコーヒーメーカーを使用させてもらいコーヒーを入れる。

コーヒーミルで豆を挽くところからだ。

 

今までその方が使用しているのを見ていて ”なんかいいなぁ。” と思ってて、

日本に帰ったら私も購入しようかと考えるほどだった。

でも、実際に使用してみるとなかなか手間と時間がかかる。

(それが醍醐味なのだが。。)

 

最初のうちは新鮮で楽しいが、

私の性格上、慣れてくるとめんどくさくなって結局やらなくなってしまうのがオチなのでは、と思った。

 

まぁ、この先もうちょっと考えて、それでも欲しいと思えば購入すればいいさ。

そんなに高くないらしいし。

 

スポンサーリンク

 

 

なんかグアテマラに来てから、旅前はあまり好きではなかった、と言うかむしろ嫌いだったコーヒーが飲めるように、と言うか好んで飲むようになった。

もちろん、ミルクや砂糖もなしのブラックをだ。

 

完全にかぶれているだけかもしれないが、グアテマラに来てからちょっとコーヒーに興味が湧いてきた。

 

これは今までの自分から考えたらとても大きな進歩と変化だ。

ラーメンでメンマ食べれるようになるのと同じくらいの進歩。

 

しかし、

その夜に飲んだコーヒーと昼に飲んだクリスタリーナのコーヒーのおかげか、

今夜は昨夜同様また眠れない夜になってしまった。

 

全く、グアテマラコーヒーの威力たるや凄まじいものがある。。

 

これはガチで正午以降はコーヒー禁止令を自らに出さないといけないかな、と本気で考えた。

 

 

さて、明日は朝5時30分にはカモモシを出てボートに乗りパナハッチェルへ。

そしてパナハッチェルからバスで国境を越え、

メキシコサン・クリストバル・デ・ラス・カサス(サンクリ)へ移動する。

 

サンクリ到着予定時刻は18時ごろ。

丸1日かけての移動だ。

 

▼次回記事(メキシコ進出!)

earthtravel.hatenablog.com