2人で地球を旅行中。(カップル世界一周ブログ)

カップル世界一周ブログ。初海外が世界一周のアラサー女子と海外経験まぁまぁの20半ば男子の旅の東西南北世界見聞録。そこへ行くかはお金と気分次第。海外の情報や日々の生活を書き留めます。

スポンサーリンク



グアテマラ7日目〜アティトラン湖のほとりへ。サンペドロ(相方初外出)〜 世界一周163日目★

サンペドロ4日目。

 

相方の風邪も回復に向かってきているので、様子を見ていけそうだったら散歩がてら外出してみたいと思う。

行くとしたら、とりあえずアティトラン湖を目指したい。

 

(1ケツァール=約15円 2016年12月)

 

▼前回の記事

earthtravel.hatenablog.com

 

f:id:Relie:20170416085146j:plain

朝8時前起床。

朝起きたらトイレへ行き、廊下から見える風景を眺めるのはもはや日課になりつつある。

今日もいい天気。

 

 

f:id:Relie:20170416085147j:plain

9時頃に1階へ行き朝食をとるのも日課になりつつある。

ウインナーにかかっている塩系の調味料がすごく美味しかった。

 

f:id:Relie:20170416085149j:plain

朝食後は部屋へ戻る。

 

11時ごろ部屋よりも1階のリビングの方がWiFiが強めなので再びリビングへ。

するとオーナーからこのようなフルーツをいただいた。

 

f:id:Relie:20170416085153j:plain

割ってみると、中身はこんな感じ。

パッションフルーツだ。

 

ドゥルッとしていて見た目はカエルの卵のようでグロテスクだが、

勇気を出して食べてみるとさっぱりとした味でなかなかうまい。

 

パリパリカリカリとした種も食べることができる。

ちょっと、クセになりそうな味。

 

f:id:Relie:20170416085155j:plain

『ちゃっと簡単にできる料理が上手くなりたい。』という話をオーナーとしていると、

『じゃあ今からちょっと作ってみますか?』と、昼ごはんがてら簡単な料理を実演してくれることに。

メニューはパスタ。

オーナーが料理を作る隣に相方が張り付き、真剣にレシピを覚える。

 

f:id:Relie:20170416085159j:plain

たっぷりと野菜が入ったパスタソースが完成。

美味しそう。

 

f:id:Relie:20170416085200j:plain

麺を茹でいてる間、オーナーが愛用していたというアウトドアグッズを見せてもらった。

オーナーはバイクで南北アメリカ大陸縦断の旅をしていたそうで、野営をする時に使っていた道具がこれらだと言う。

 

アウトドアに興味がある我々は興味津々にそれらの道具を拝見させてもらった。

アメリカ横断の時にこのような道具があれば何倍楽しさが増していたことか。

 

f:id:Relie:20170416085202j:plain

そしてこれは最近よく宿で見かける犬。

オーナーは『ウスイサチヨ』と呼んでいた。

犬好きの相方はカフェに次ぐ2匹目の犬が現れたことを大変喜んでいた。

 

f:id:Relie:20170416092214j:plain

ちなみに、朝食で『うまっ』と思ったウインナーにかかっていた調味料はこの『GARLIC SALT』だった。

 

相方曰く、日本でも『マジックソルト』としてこういう調味料はたくさん売っているとのこと。

日本へ帰ったらマジックソルトを購入して再出発時に持っていくことに決めた。

 

f:id:Relie:20170416085203j:plain

13時。

野菜たっぷり特製パスタの完成。

うまそう。

もう一人の宿泊者も呼んで4人でパスタを食べる。

これからは相方がこのようなパスタを作ってくれることを期待する。

 

f:id:Relie:20170416085206j:plain

昼食後は部屋へ戻りちょっとゆっくりする。

トイレへ行くと、なぜか相方が床の掃除をしていた。

 

いつから宿のスタッフになったんだ?

と思ったが、話を聞くと水道の蛇口が外れて水が暴走し、あたりが水浸しになってしまったのだという。。

 

どんだけ強く蛇口をひねったんだ。。

 

でもこの様子なら体調はもう良さそう。

外出も問題なさそうだな。

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:Relie:20170416085208j:plain

14時過ぎ。

サンペドロ4日目にして相方初めての外出。

とりあえず長い坂を下り、アティトラン湖のほとりを目指す。

 

f:id:Relie:20170416085210j:plain

14時40分。

東側の湖畔に到着。

地元の子供達が水遊びをしていていい雰囲気。

 

f:id:Relie:20170416093953j:plain

のどかなところだった。

 

f:id:Relie:20170416093954j:plain

津波にのまれた家みたいになっているが、どうしてこうなってしまったのだろう?

 

f:id:Relie:20170416085212j:plain

野良犬が我々のぬいぐるみに興味を持った。

かぶりつくまではされなくてよかった。

 

 

f:id:Relie:20170416085215j:plain

15時ごろ。

長〜い坂を登り来た道を戻る。

この坂道、登りはきつい。

 

f:id:Relie:20170416085213j:plain

ちなみに街にはこのようなトゥクトゥクがよく走っている。

トゥクトゥクといえばタイのイメージだが、意外と世界各地で活躍しているのだ。

(ポルトガルにもあったしな。)

 

この坂の多いサンペドロでは市民の足として重宝されているのではないか。

サンペドロは小さな町で徒歩で行けるところがほとんどなので、我々の場合1度もトゥクトゥクを利用することはなかったが。

 

f:id:Relie:20170416094744j:plain

ちょっと外れたところの町の様子。

人気が少なく静か。

 

f:id:Relie:20170416094746j:plain

テキトーに歩き町を散歩。

 

f:id:Relie:20170416085216j:plain

15時15分。

『Iglesia Catolica』という町の中心にある教会が現れた。

緑と赤のデザインはクリスマス仕様か?

教会が真っ白なのでイタリアやメキシコを連想してしまう。

 

f:id:Relie:20170416085218j:plain

なぜか教会の前には中国の偉人っぽい人の像が。

しかもデカイ。

右手に本、左手には鍵、傍らにはニワトリ。

一体誰なんだ?

 

f:id:Relie:20170416085219j:plain

よく見ると、教会前には鉄骨の足場があり、人が登っていろいろと装飾している。

やっぱりクリスマス仕様に飾り付けしているんだな。

 

f:id:Relie:20170416085220j:plain

15時30分。

メルカドの裏あたりにある、バスケットコートがある広場に出た。

全く統一感のないコスプレをした人たちが音楽にのって踊っている。

 

f:id:Relie:20170416085222j:plain

f:id:Relie:20170416085225j:plain

思わず、『ハロウィーンはもう終わったぞ。』と言いたくなる。

 

後から聞くと、今は町のお祭り期間なのらしい。

 

f:id:Relie:20170416085223j:plain

コスプレダンスを見学する人たち。

誰一人楽しそうに見えないが、心の中ではお祭り騒ぎなのだろうか。

 

f:id:Relie:20170416085226j:plain

ダンスを軽く見学し、『ANDY』というスーパーで買い物。

 

ネスレのホットチョコレートパウダーを2袋、3ケツァール(約45円)で購入。

宿へ帰ってゆっくりティータイムにでもしよう。

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:Relie:20170416085228j:plain

16時ごろ宿着。

先ほど買ったホットチョコレートを作り部屋でティータイム。

その後相方は眠りにつく。

体調は回復傾向にあるとはいえ、油断は禁物だからな。

 

f:id:Relie:20170416085229j:plain

19時。

お楽しみの夕食。

今日の献立はトンカツ。

料理をテーブルに並べている段階からテンションが上がる。

もちろん味も美味しく大満足。

 

f:id:Relie:20170416085231j:plain

夕食後は部屋へ戻りユーチューブを見て過ごす。

 

たまっている日記をガリガリ書きたいところなのだが、どうしてもやる気が起こらない時っていうのは誰にでもある。

 

そんな時は何も考えずユーチューブでも見てリラックスするのが最近の私の過ごし方。

そんでぐっすり寝れば、明日には多少やる気が回復されていることだろう。

 

そういえば、今日は特大サイズのバッタ様は降ってこなかったな。

この調子でもう2度と降ってこないことを願い、今日は就寝した。

 

▼次回記事

earthtravel.hatenablog.com